神田矯正歯科blog

2013年6月25日 火曜日

矯正歯科と抜歯の必要性

こんにちは。
加古川市の神田矯正歯科です。
矯正を検討されている方の中には、できるだけ抜歯をせずに矯正したいとお考えの方も多いと思います。

歯並びを整えるにあたり、健康な歯を抜くことには誰しも抵抗があるでしょう。
大人の場合、例えば前歯の凹凸を治す場合には、小臼歯と呼ばれる歯を抜くケースも多くあります。
しかし、片側で小臼歯一本分の距離だけ、大臼歯と呼ばれる歯を後ろに移動させることが可能な場合には、小臼歯を抜かずに済むこともあります。

小児矯正でも成人の方の矯正でも、どのような治療を望むかというご希望を皆さまお持ちだと思います。
当院では、できるだけ患者さまのご意向も伺いながら、適切な矯正や治療を進めて参りたいと考えております。
どうぞご希望は遠慮なくお聞かせください。

投稿者 神田矯正歯科