神田矯正歯科blog

2013年7月24日 水曜日

定期的な歯並びのチェックをしましょう

歯は乳歯から永久歯に生え変わり、その段階によって、また顎の発達によって歯が動き続けます。
歯並びが気になる方はぜひ、遠慮なくご相談ください。
メールでも受付中です。

例えば永久歯が生える前の4歳くらいですと、隙間無くびっしり歯が生えていたり、ガタガタしていたり、上の顎が狭くて歯がVの字になってしまっているお子さんがいます。
そういった場合には、永久歯が生えてくるスペースが十分ではありませんので、おかしなところから生えたり、生え変わる予定の歯でないのに先に抜けてしまったり、いろいろと不都合が出てきます。

歯並びはお顔の第一印象にもつながりますし、悪いと虫歯にもなりやすいですね。
また、噛み合わせがよいと身体のバランスもよくなりますから、矯正治療を考えてみてはいかがでしょうか。

投稿者 神田矯正歯科