神田矯正歯科blog

2013年11月27日 水曜日

矯正は歯だけでなく健康的な生活の為に必要です

歯の矯正は歯並びをきれいにするというだけではありません。
また歯並びは笑顔だけのものでもありません。
歯並びは見た目だけではなく、咬み合わせが良くなる事で食べ物をしっかりと噛むことが出来ます。
そうすると身体の為にも良く、健康的な生活を送ることができるのです。

咬み合わせが悪いとしっかりと噛む事ができず、内臓に悪い影響があると言われています。
そして噛む事は脳の発達にも影響があり、言葉の発音にも影響が出てきます。
このような影響はお子さんには特に大切な問題です。

もしもお子さんの歯について心配なことがある場合は加古川市の当院にてご相談下さい。
矯正は小さなお子さんでも可能です。
また小さい頃にすることは歯と身体の成長にも良いことですので、ぜひ小さい頃からの矯正をおすすめします。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2013年11月25日 月曜日

加古川市で矯正するなら当歯科医院にお任せ下さい。

加古川市で矯正をお考えの方は、ぜひ当歯科医院にお問い合わせ下さい。
当院は、JR加古川市駅や山陽尾上の松駅の近くにあり、駐車場も完備しており、土日祝日も診療しておりますので、ゆっくりと治療を受けることができます。

特に小さなお子様の矯正治療に関しては自信を持っております。
親御さんとお子様の気持ちをしっかりと受け止めながら、丁寧にカウンセリングや治療を行います。

当院では、乳歯の頃から始める床矯正治療を行っており、変な所から永久歯が生えてこないような環境を予め作っておき、永久歯が生え揃う頃には綺麗な歯列になるというものです。
矯正を始める時期や治療期間や治療費なども、お子様のお口の状態を見ながら、丁寧にお答えいたしますので、ぜひカウンセリングにお越し下さい。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2013年11月20日 水曜日

加古川市で小児矯正をお考えのお母様へ

当院のウェブサイトをごらん頂きますとお分かりのように、当院は小児矯正を主としている歯科医院です。

歯科矯正はもちろん成人後も治療は可能ですが、当院ではできるだけお子様が小さい時から治療されることを推奨しております。

その理由ですが、乳歯のころから矯正を行うことで成長過程にある顎骨を調整しながら治療することができるためです。

乳歯のころから矯正を行うことで永久歯が生えそろってから矯正を行う必要がなくなり、成人後に再度矯正治療を行う際にも治療期間が短くすみます。
当院では、ワイヤーを使って矯正を行いますが、ワイヤーは取り外しができないため、効果が高まる一方で親御様が必ず仕上げ磨きを行う必要があります。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2013年11月12日 火曜日

歯並びに関するお悩みは加古川市の当院へ

歯並びが悪くなると、食べ物が歯に挟まりやすくなり、歯磨きをしてもブラシが届き難いところが多くなってしまうため、虫歯になりやすくなってしまいます。

また、可愛いらしい八重歯程度なら良いでしょうが、ガタガタに並んでいるとか、すきっ歯や受け口、出っ歯などの場合は、本人の性格にも影響しかねません。

きれいに整った歯並びにするには、4、5歳ごろに矯正を始めるのがベストです。
年齢に関係なく、いつでも歯の矯正は可能ですが、永久歯が生えてからの矯正では、歯を抜歯しなければならないこともありますし、装着する装置も複雑なものになる可能性があります。

お子さんの歯並びが気になるようでしたら、一度当院までご相談ください。
土日や祝日も診療しています。
メールでのご相談も承っています。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2013年11月 4日 月曜日

お子さんの歯並びが気になる加古川市の皆さん

最近はスリムでスタイルの良いお子さんが増えているように感じます。
小顔のお子さんも増えているような印象を受けます。

お顔の大きさが小さいのに、生えてくる歯の大きさは変わらないので、最近歯並びにお悩みの方が増えています。

来院される方からの質問で多いのが、お子さんの矯正を何歳から始めるのが良いかという問題です。
正直言って歯科医師の治療方針や考え方によって違った回答が上がってくる問題で、正解がどれというのはないかもしれません。
しかし当院では環境が許されるのなら早めにスタートさせることをおすすめしています。
特にご両親の歯並びが良くないお子さんの場合、お父さんお母さんと同様に歯並びが悪くなる可能性が高いので、お早めにご相談いただけると対応しやすいです。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL