神田矯正歯科blog

2013年11月12日 火曜日

歯並びに関するお悩みは加古川市の当院へ

歯並びが悪くなると、食べ物が歯に挟まりやすくなり、歯磨きをしてもブラシが届き難いところが多くなってしまうため、虫歯になりやすくなってしまいます。

また、可愛いらしい八重歯程度なら良いでしょうが、ガタガタに並んでいるとか、すきっ歯や受け口、出っ歯などの場合は、本人の性格にも影響しかねません。

きれいに整った歯並びにするには、4、5歳ごろに矯正を始めるのがベストです。
年齢に関係なく、いつでも歯の矯正は可能ですが、永久歯が生えてからの矯正では、歯を抜歯しなければならないこともありますし、装着する装置も複雑なものになる可能性があります。

お子さんの歯並びが気になるようでしたら、一度当院までご相談ください。
土日や祝日も診療しています。
メールでのご相談も承っています。

投稿者 神田矯正歯科