神田矯正歯科blog

2013年11月20日 水曜日

加古川市で小児矯正をお考えのお母様へ

当院のウェブサイトをごらん頂きますとお分かりのように、当院は小児矯正を主としている歯科医院です。

歯科矯正はもちろん成人後も治療は可能ですが、当院ではできるだけお子様が小さい時から治療されることを推奨しております。

その理由ですが、乳歯のころから矯正を行うことで成長過程にある顎骨を調整しながら治療することができるためです。

乳歯のころから矯正を行うことで永久歯が生えそろってから矯正を行う必要がなくなり、成人後に再度矯正治療を行う際にも治療期間が短くすみます。
当院では、ワイヤーを使って矯正を行いますが、ワイヤーは取り外しができないため、効果が高まる一方で親御様が必ず仕上げ磨きを行う必要があります。

投稿者 神田矯正歯科