神田矯正歯科blog

2014年1月30日 木曜日

お子さんの歯並びをチェックしましょう

お子さんの歯並びに問題があった場合、そのまま成長すると将来、本人も辛い思いを抱くことがあります。
そのせいで、引っ込み思案になるとか、自信を持って発言ができないなど、性格形成にまで影響を及ぼしかねません。

顎も歯も成長期にあるので、ぜひ、定期的にお子さんの歯並びチェックをしてください。
上の前歯が下の前歯より出ていないか、反対に下の歯が上の歯より出ていないか、前歯の上下がかみ合わずに開いていないか、歯がでこぼこしていないか、歯と歯の間にすき間がないかなど、よく観察してみましょう。
中には、歯の本数が多すぎる場合や、逆に足りないこともあります。

歯の生え方が気になるような場合には、一度、加古川市にある当院へご相談ください。
初回はカウンセリングだけいたします。
また、メールでのご相談も承っています。

投稿者 神田矯正歯科