神田矯正歯科blog

2014年3月27日 木曜日

小児矯正できれいな歯並びを手に入れましょう

歯並びが悪いと虫歯や歯周病になりやすいだけでなく、見た目のコンプレックスを抱えてしまうこともあります。

今は外側からは見えにくい矯正器具や透明なマウスピース型の矯正器具もあるので、大人で矯正治療を行っている方も以前より増えていますが、小さい頃から矯正治療を始めれば、歯に負荷をかけて動かすのではなく、顎の成長、つまり、歯の土台からコントロールして、歯が正しい位置に並ぶよう導くことができるので、小児期の矯正をおすすめします。

当院では、ご両親やお子さまの気持ちにしっかり寄り添い、カウンセリングを行って治療を進めていきますので、安心して通院していただけます。

加古川市にお住まいのお子さまの未来の笑顔のためにも、当院が全力でサポートいたしますのでお子さまの矯正をお考えの方は当院にご連絡下さい。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年3月26日 水曜日

子供のお口の事情を守る矯正歯科

加古川市にお住まいでお子さんのお口の中のお悩みやご不安をお持ちの方は当院にお任せください。

固いものを食べて顎を育てる、食事の際は1日30回噛む習慣を、長時間の頬杖はやめましょうなど、食事の姿勢や習慣には気をつけていても、また乳歯が生え揃っていても永久歯の心配が残るものです。

噛み合わせが悪くなると身体の歪みだけでなく、食物の咀嚼にも大きな影響を及ぼす可能性があります。

「いつ頃からはじめると良いのか」「どういった矯正治療を施すのか」「矯正の治療費はいくらぐらいかかるのだろうか」など、保護者の方にとっては矯正治療の必要性や必需性について、ご不安なこと満載だと思います。
そのようなお悩みを解決させていただくのが当院です。
お気軽にご相談ください。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年3月25日 火曜日

お子様の歯並びで気になることがあればご相談下さい

お子様が自ら「歯医者に行きたい」ということはまず無いと思います。
したがって、大切なお子様の将来の為には、小さいうちはお父様やお母様のサポートが必要不可欠です。
当院ではそんなお母様達の気持ちを良く理解したうえで、治療や説明のカウンセリングを行っております。

矯正治療は成人になってからでもできますが、お子様であればまだ成長段階ですので、歯を抜くことなく顎を広げて行う床矯正というものができます。
ガタガタ歯にならないようにするには、永久歯が生えるまでにするのがベストだと考えます。「もう少し早く相談すれば良かった」と後悔する前に、心配なことがあればいつでもお気軽にご相談ください。

加古川市や明石市、神戸市からも多くご来院いただいております。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年3月24日 月曜日

加古川市にお住まいで矯正歯科をお探しの方へ

長くて寒かった冬も過ぎ、ようやく春めいてきました。
お子様の歯並びでお悩みの親御さんはぜひ当院までご相談下さい。

自然で美しい歯並びをお考えの方は小児の頃からの矯正をお勧めいたします。
乳歯の頃から治療を開始し、顎の成長に合わせて矯正をしていきます。
成長時期をうまく利用し、生え変わった永久歯が自然で綺麗な歯並びへと繋がっていくのです。

またご家庭でもできることがあります。
それはよく噛むということです。
現代は昔に比べると柔らかい食べ物が多くあまり噛まずに飲み込んでしまうお子さんが多いです。
噛むという行為は顎の成長に大きく関わってきて歯並びへも影響が出てくるのです。
何気ない行為ですが親御さんは気にかけてほしいものです。

当院は土日も診察しておりますのでぜひご利用下さい。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年3月10日 月曜日

加古川市にお住まいで矯正にお悩みの方

矯正治療は早めが肝心です。
大きな永久歯は、すきまのない歯の下からは、窮屈で出てくるのが難しいことがあります。
きれいに生えてくるように、小さいうちから床矯正を行って、永久歯がはえやすいスペースを作ることをおすすめします。
大きくなってからの矯正は、複雑な装置を使用することも多い為、永久歯が生える前にあごをひろげておくことが綺麗な歯並びへの近道です。

もちろん、永久歯が生えてからの矯正治療でも、遅すぎることはありませんし、間違いでもありません。
歯が残っていて、歯の周りの状態がよければ、年齢に関係なく、いつでも矯正は行えます。
それぞれの状況にもよることなので、ベストの時期は人それぞれ、始めたいと思った時こそが一番のタイミングです。

気になることがある時は、ご相談ください。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL