神田矯正歯科blog

2014年6月26日 木曜日

お子様の歯で気になった時にはまずはご相談ください

ご両親にとって、お子様の乳歯が生えるころには時期や生えてくる順番が気になったり、数本生えてくると歯磨きの仕方に悩んだり、生え揃った頃には生え方が気になったりなど、常にお子様のお口のことで色々とお悩みになっていることも多いと思います。
気になることがあれば何でもお気軽にご相談ください。

当院では乳歯のころから行う床矯正治療なども行っております。
矯正はいつからでも始めることができ、その年齢によってできる矯正も異なってきます。
また、生えてきた歯だけではなく、レントゲンなどでまだ生えてきていない歯の状態も合わせて確認をしますので、気になることがあれば早めのご来院をおすすめいたします。

当院は兵庫県加古川市にあり、カウンセリングをしっかり行います。
親御様にも同行しやすく土日祝日も受付をしております。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年6月24日 火曜日

お子様のための床矯正を行っています

当院は、加古川市を拠点にお子様の歯列矯正を中心とした矯正治療を行っており、主な矯正方法として床矯正を導入しております。

お子様が小さいうちから歯列矯正を行った方がよいとされる理由は、お子様の顎が未発達であり、永久歯に生え変わる前に矯正を行うことで治療期間が短くすみ、抜歯のリスクが回避できるという点にあります。

また、歯並びがよくなることで表情にも自信がでてくることや虫歯の発症リスクが抑えられるのもポイントです。

当院では、床矯正という矯正装置を使用して治療を行いますが、一般的に床矯正の装置は着脱可能ですが、当院で導入している装置は着脱ができない仕組みとなっております。
そのため、早い場合で2ヶ月前後で効果が見られるケースが多々あります。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年6月17日 火曜日

お子様の歯並び、気になることはありませんか。

みなさま、こんにちは。
当院は、加古川市にあります矯正歯科医院です。

お子さまの歯並びについてお悩みはありませんか。
当院は矯正歯科を得意としております。
心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

乳歯が抜け、そのあと永久歯が生えるというのが一般的ですが、抜けないまま、変なところから永久歯が生えてきてしまうことがあります。
そうなると、永久歯が生えそろった時には、がたがたな歯並びとなってしまうわけです。
きれいな歯並びにするためには小さいうちに永久歯がきれいに生えてくるスペースを確保することが大切となります。
それが床矯正治療です。
当院では、取り外しができないタイプの装置を使います。
虫歯にならないよう歯磨きが重要になりますが、きれいな歯並びを手に入れることが可能です。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年6月11日 水曜日

歯並びが気になったら、まずは相談を

赤ちゃんの笑った口元からかわいい乳歯が出てくると、本当に嬉しいものです。
しかしだんだんと成長するにつれて、その歯並びが気になってくるのも、また事実です。
そのままにしておいて大丈夫なのか、矯正が必要なものなのか、その判断にも困ります。
歯の治療には時期がとても大切です。
まず専門医に相談するのが、安心でしょう。

乳歯の時にキレイに並んでいても、永久歯は乳歯よりも大きいので、小さな顎の上におさまりきれなくなることがよくあります。
そうならないためにも、是非乳歯が生えそろった頃にチェックしてもらうのが、ベストかと思います。

また、歯科矯正には年齢制限がありませんので大きくなってからでももちろん可能ですが、期間を短くするにも、早期治療が有効です。
加古川市の方は是非ご相談ください。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL

2014年6月 9日 月曜日

乳歯の頃からの矯正治療がベストな理由

最近では、子どもの頃に矯正治療を受けた方が良いという考えも広く浸透していますので、保護者の方もお子様の歯並びには気を遣われていることでしょう。
ただ、その治療については、時期や費用など、様々な疑問があると思います。

歯の生える時期は個人差があり一概には言えないのですが、当院では4歳から5歳頃の乳歯での矯正治療がベストだと考えています。
小さい時の治療ということで不安もあると思いますが、この時期に顎を広げ、歯と歯の間にスペースを作っておいてあげることで、自然に永久歯がきれいに生えてくるのです。
永久歯が生えてからの矯正治療では、複雑な装置を使用したり、抜歯が必要になったりといった治療になる場合もあります。

お子様の歯並びで気になることがあれば、まずは加古川市にある当院にお気軽にご相談ください。

投稿者 神田矯正歯科 | 記事URL