神田矯正歯科blog

2014年6月11日 水曜日

歯並びが気になったら、まずは相談を

赤ちゃんの笑った口元からかわいい乳歯が出てくると、本当に嬉しいものです。
しかしだんだんと成長するにつれて、その歯並びが気になってくるのも、また事実です。
そのままにしておいて大丈夫なのか、矯正が必要なものなのか、その判断にも困ります。
歯の治療には時期がとても大切です。
まず専門医に相談するのが、安心でしょう。

乳歯の時にキレイに並んでいても、永久歯は乳歯よりも大きいので、小さな顎の上におさまりきれなくなることがよくあります。
そうならないためにも、是非乳歯が生えそろった頃にチェックしてもらうのが、ベストかと思います。

また、歯科矯正には年齢制限がありませんので大きくなってからでももちろん可能ですが、期間を短くするにも、早期治療が有効です。
加古川市の方は是非ご相談ください。

投稿者 神田矯正歯科