神田矯正歯科blog

2014年7月 8日 火曜日

矯正治療はいつから始めるのがいいのか

お子様の矯正にお悩みの加古川市の方にお住いの親御さんのために、カウンセリングを実施していますので気軽に相談していただきたいと思います。

矯正というとどのような矯正方法で、いくつから始めるといいのかというと、永久歯がおかしな場所から生えてこないように、永久歯が生えてくる前の乳歯の頃から始めるのが良いと考えています。

顎が小さかったりすると隙間なく乳歯が生えていて、そこへ永久歯が生えてくると隙間がないためおかしな場所から生えてくることになってしまいます。

まずは、歯並びが悪くならないためにもお乳を飲む力を養い、離乳食からはゆっくり時間をかけて噛む習慣をつけ、お子様に無理のないように、1口10回噛むという所から始めてみて、気になるようであれば乳歯が生えそろう頃に当院へお越しください。

投稿者 神田矯正歯科