神田矯正歯科blog

2014年8月21日 木曜日

お子様の歯列矯正についてご相談されたい親御様へ

当院ではお子様の歯列矯正を行っておりますが、保護者の方からよく、いつ頃から矯正治療を始めればよいのかというご質問をいただきます。

当院の見解としては、「いつ頃です」という断定的な回答を致しかねる部分があり、その理由として、歯が生えるのは個人差がある上に生活環境も異なるためです。

ただし、3歳児検診を受けた際に歯がガタガタになるかも知れないなどの指摘を受けた場合は4歳ごろから5歳くらいまでを目安に矯正治療を始めることをお勧めしております。
また、当院では複雑な矯正装置を使用しなくて済むという理由から乳歯のうちから矯正治療をはじめることをベストと考えております。

当院は、加古川市を拠点にお子様のための矯正歯科をメインに歯科診療を行っており、わかりやすい丁寧な説明を心がけております。

投稿者 神田矯正歯科